本文へ移動
社会福祉法人秋田県厚生協会
社会福祉法人秋田県厚生協会
〒011-0906
秋田県秋田市寺内後城6番41号
TEL.018-845-4362
FAX.018-846-7801

《福祉施設経営》
1.福祉型障害児入所施設
2.救護施設
3.特別養護老人ホーム
4.障害者支援施設
5.ケアハウス

 
0
9
8
2
9
9

福祉型障害児入所施設 若竹学園

新年度を迎えるにあたって

コロナウイルス感染予防のためのお願い

 
1.県をまたぐ往来について  
〇首都圏で感染拡大が見られております。そのため、しばらくの間自粛を継続します。    
 秋田県外からの面会や、利用者の県外への帰省・外出の自粛をお願いします。
 
2.面会について   
若竹学園へご連絡ください。面会日などを調整致します。  
 
*新型コロナウイルス感染症が根絶したわけではありません。今後の国内外の状況如何によっては、再度規制することもあり得るので、引き続き感染予防にご協力ください。

オンライン面会について

若竹学園では県外の在住のご家族様対象に、『ZOOM』(ズームビデオコミュケーションズ)アプリを活用したオンライン面会が出来るようになりました。施設のパソコンとお手持ちの端末(スマートフォン・タブレット・パソコン等)をインターネットでつなぎ、面会を実施します。お手数をおかけしますが、ご利用の際は『ZOOM』アプリのインストール等をあらかじめお願い致します。
 
【利用に際して】
  ・利用期間~令和2年7月20日~自粛期間終了まで
  ・オンライン面会時間~平日14時~16時 
  ・オンライン面会は 一人10分程度。
  ・オンライン面会日は、3日前まで予約制。
     予約時間は平日10時~14時まで。
  ・ご利用者おひとりにつき、週1回まで。
*ご予約、面会について、担当者が不在の場合や業務上対応できない事もあります。ご了承ください。 
          
オンライン面会期間は通常の面会再開時期までとします。通常の面会再開時期が決まり次第、担当よりご家族様へお知らせいたします。
ご不明な点がございましたら、担当者:小野までお知らせください。
 

学園行事のお知らせ

令和2年度 若竹学園ハロウィン祭のお知らせ

 毎年たくさんの皆さんが参加され、楽しみにされていたハロウィン祭ですが、今年は新型コロナウイルス対策として、施設内行事として開催する事となりました。年に1度の若竹学園施設開放を地域の皆さんやご利用者・ご家族の皆さんに楽しんでいただく貴重な機会でしたが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
 令和3年度は、パワーアップして開催できるよう、新型コロナウイルスなどの感染症の終息を願うと共に、行事開催を心待ちにしていた皆様には重ねてお詫び申し上げます。
 

お問い合わせはこちらまで

   電話番号:018(838)0607   FAX番号:018(839)1300
       スマートフォンの方はこちらを押して下さい → 電話番号(0188380607)

運営方針

~みんなの笑顔が私たちの原動力~

 児童福祉法および障害者総合支援法に基づき
発達に障害のある児童をお預かりし保護するとともに
生活自立の指導訓練を行うことを目的としております。
 
 

学園の姿

学園の紹介

TOPへ戻る